【長い】チャクラって何やねんというお話

最終更新: 8月26日

・こんにちは。

アロマヒーリングコーデリアのおぐりんです。


・さて、毎週なんとか更新するぞといいつつ早速遅れてるんですが、書く事がないので基本のスピ用語解説でもしようかと思います。

他の事書くときに注釈いらなくなるし。




◾️チャクラとは?



・チャクラ、スピリチュアルに興味がある方なら一度くらい聞いた事あると思いますし、他のブログ様でもよく見かけるので今更これ書く意味あるのかなと思って検索してみたところWikipediaが一番上に来てたんですが、読んでみたら超鬼難しかったのでサロンで普段してる説明くらいの感じでひらたーーーく説明していきますね。


・チャクラは、一言で言うと「人間の体にある、エネルギーの吹き溜り(内側から集まるところ)」みたいなものです。丸い形で、通常はくるくる回っています。

全身のあらゆるところにものすごくたくさんありますが、一番大きいのは体の真ん中に縦に7つあって、下から順に第一チャクラ〜第七チャクラと呼ばれています。(他の数え方もあるんですが、7つが説明しやすいので7つでいきますね)





・このチャクラにはその人のエネルギーが内側から集まって放たれていますが、体のどの位置のチャクラかによってエネルギーの種類が変わってくるんですよ。

「放たれたエネルギー」はその人の放つ雰囲気の他、生き方とか行動や思考のクセになって出てきます。

何かショックを受けた後などはチャクラが閉じてエネルギーが出なくなったり、バランスを崩していると一箇所から過剰に出過ぎて変な感じになったりもします。


・大まかにいうと、下の方に行くほど現実寄りのエネルギーで、上の方に行くほどスピリチュアル寄りのエネルギーになっていきます。


以下、各チャクラがどんな感じなのか、ざっくり。




◾️第一チャクラ(ベースチャクラ)

胴体のいちばん下、会陰のとこにあります。

「地に足を付けて現実的に生きる」エネルギーが出るところで、ここがしっかり動いてると行動力があったり、舞い上がらず落ち着いて考えたりできます。

逆にここが閉じると、フワッフワして落ち着きがなかったり、すぐソワソワしたり、思ってるだけで実行できなかったり…になることがあります。

あと、生命エネルギーそのものなので第一チャクラがちゃんと動いてる人は生命体としてエネルギッシュです。

ここから下は全部第一チャクラの管轄とも言えるので、足も第一チャクラの管轄です。



◾️第二チャクラ(セイクラルチャクラ)

おへその下あたりです。

ここは、前に書いたインナーチャイルドがいるところでもあります。

ここはなんというか、生きる喜びのエネルギーというかんじです。第一チャクラとはちょっと違って、「好きな物は好き、やりたいことはやりたい」みたいな。

インナーチャイルドがいるところなので、子供の欲求みたいな感じですね。大人が理屈で止める間も無く、迷いなく実行に移すあの感じ。あと、無邪気。

ここが閉じてると、自分が本当に好きなものやしたい事がわからなくなります。

あと、第一チャクラと同じで下の方(現実寄り)なので、ここが閉じると落ち着きがなくなる方が多いです。



◾️第三チャクラ(ソーラープレクサスチャクラ)

胃のあたりのチャクラです。

ここは、「自分そのもの」のエネルギーが集まるところです。

ここが閉じると、自分に自信がなくなり、自分を尊重できなくなったりします。

自分を好きでいるエネルギーというか、好きな自分でいられるエネルギーというか。

自分への信頼のエネルギーが溜まるところなので、ここがしっかり働いてると決断力があったりはっきりNOと言えたり。そんな感じ。



◾️第四チャクラ(ハートチャクラ)

胸の真ん中らへん。

愛と感情の中心です。

ここが閉じると、自分が何を感じてるか分からなくなります。

すごく大事なチャクラなんですが、嫌なことを我慢し続けたりしてると割と簡単に閉じる閉じる笑

そりゃ感じたくないことがあったら閉じるしかないよなという話なんですが。

その代わりしっかり開いて動いてると、いろいろな愛に気付けたり、自分以外の人と心からのコミニュケーションが取れたり、本当に好きな事や好きな人がわかったりととても豊かな人生になります。



◾️第五チャクラ(スロートチャクラ)

喉のチャクラです。

私が思う二大閉じやすいチャクラの一つです笑(もう一個はハートチャクラ)。

自己表現に関わるエネルギーを管轄します。

本当に言いたい事を言わないで飲み込み続けてるとまー閉じます笑

あと、腕と手先も第五チャクラの管轄です。

何か書いたり造ったりする事も自己表現なので。

漫画家時代の終盤、ここが閉じまくってたせいで絵が全然描けなくなって地獄を見たり、大人なのに突然喘息になった私の話はまたいずれ…笑

開いてると、自己表現を通して他者とのコミニュケーションをスムーズにできるエネルギーのチャクラです。




◾️第六チャクラ(サードアイチャクラ)

いわゆる第三の目(眉間のあたり)にあります。

真実や未来を見通す力のチャクラです。

上の方のチャクラなのでどうしても霊的なエネルギーの話になるんですが、ここが閉じてると勘が鈍ります。

なんとなくやったことが全部裏目に出るような感じだったり、表面的な事に惑わされて本質を見抜けず騙されやすくなったり。

ちゃんと開いてると「なぜかわからないけどそう思ったことが当たってた」みたいな感じに。

脳も第六チャクラなので、感覚と理屈のバランスもとってくれます。



◾️第七チャクラ(クラウンチャクラ)

頭頂にあります。

天(宇宙の中心)と繋がるエネルギーのチャクラです。

ここが開いてると、インスピレーションが湧いたり直感力が上がる他、本当の自分(魂からの自分)らしい生き方がしやすくなります。

閉じてると、いわゆる神様のサポート的なものが入らなくて全部自力でやる感じになるので行き詰まりを感じやすくなり、しんどいです。

とはいえここだけ開いててもなんか隙あらば天使の話とかばっかしてる不思議な人とかになりがちなので良し悪しなんですが。バランス大事。(自戒…)





・以上ざっくり。長い😂

本当は各チャクラに対応してる色とか音とか香りとかあるんですが、まあとりあえず。


・うちは香りでやってるのでちょっとだけご紹介すると、例えば第一チャクラはジンジャーやバチバーなどの根のオイルが対応しています。地面の中のもののオイル。

第2チャクラはオレンジやイランイランなど、インナーチャイルドが好きなオイル。

第七チャクラは、フランキンセンスなどの宗教儀式に使われてたようなオイル。スピリチュアル。

なんかそんな感じで全体的にふわっと植物の特性と関連しています。



・チャクラが詰まってたり閉じてたりしたらヒーリングで対応するオイルを選んで使いますし、逆にリーディングで選んで頂いたオイルの傾向で「今どこのチャクラに課題があるか」を見たりもします。


・例えば私だと、初めてリーディングの講習で4本選んだ時、全部ミント系とユーカリ系(全部胸と喉のチャクラのオイル)でした。どんだけ詰まってたんだよ。



・なんかそんな感じです。

気分や体調の変化などにも出やすいので、最近なーんか調子悪いなーというとき、チャクラから考えてみると意外なとこに原因があるとこに気付くかもしれませんね。(不調はもちろんチャクラだけが原因じゃないですが)


・ちなみにうちのセッションメニューですと、チャクラの調整はクリスタルヒーリングがオススメです。




・なんか最近長いのばっか書いてるので次は心の底からどうでもいいこと書きたい…。

みかん食べながら赤ワイン飲んでみたらサングリアの幻が見えた話とかしたい…。(どうでもよすぎて話がこの一行で終わった)


読んでいただいてありがとうございました。

© 2019 by AromaHealingCordelia 当サイトの文章・画像の転載を禁止します。

  • Twitterの社会のアイコン