ヒーリングを受けるコツ






こんばんは!

アロマヒーリングコーデリアのおぐりんです。

画像は、なんか青空すぎて嘘くさい姫路城です。



夏至のヒーリング、お申込みありがとうございました。

予定してたより数時間早いんですが、予定人数に達しましたので募集を締め切らせていただきました。



さて、今回はヒーリングを受けるコツについてちょっと書いてみようかなと思います。



そのコツなんですが、めちゃくちゃシンプルです。

ズバリ、「こういう風になりたい/こういうエネルギーを受け取りたい」としっかり意図しておくこと。



夏至のヒーリング、お申込みの際に「リーディングで聞きたいテーマ」を簡単に書いていただいてるんですが、今回ある参加者の方が「聞きたいというより、こういう風になりたいです」というメッセージをくださったんです。


それを読ませていただいて、あ、これめっちゃ大事だった!と思いまして。


スピリチュアルというか自己啓発的な話になるんですが…。




人生良くも悪くも思った通りになります。



「夢は叶う、もうそうなるに決まってる」と本気で思ってると、思わぬ形でそういう流れになって叶うことがあります。

逆に、「こういう風になりたいけど、まあ現実的ではないよね〜😅」と思ってるとほんとにそうなります。マジでなります。

叶わない率めっちゃアップ😭



で、これと同じことがヒーリング受ける際にも起こるんですよ。



「こうなりたい」「こういうエネルギーを受け取りたい」としっかり決めてからヒーリングを受けます。

頭じゃなくて、お腹(丹田)で決める感じ。

ハラをくくるってやつですね。



そうすると、そういうエネルギーが流れます。

自分で決めたからそうなるんです。

これは、本質的に受ける方の問題なので私にも(というか誰にも)どうする事もできません。

自分で決めることで全てが始まります。




で、もひとつのコツなんですが、しっかり意図したらその意図を手放しておきましょう。

ヒーリングを受ける場合は、「こういうエネルギーを受け取りたい/こうなりたい/自分のこういう困った部分から卒業したい」としっかり意図したら、あとは力を抜いてお任せしてみてください。

私(ヒーラー)にお任せするんじゃなく、天とか宇宙にお任せする感じです。



本当に大きなエネルギーは、力が抜けている時に流れます。

一流のスポーツ選手でも、調子が良い時やゾーンに入ってる時は、脳波が穏やかになるそうです。

ヒーリング的には、なんなら寝てくださるのが一番効率がいいです笑


私もヒーリング中は基本ボケーーーーーーッとしてます。

「ヒーリングします」と意図はしますが、後は意識してぼんやりしてます。何も考えないというか、瞑想に近い感じです。

そうする事で、必要なメッセージをキャッチできたり、より大きなエネルギーが流れるんですよ。




あとこれ、今回は「ヒーリングの受け方」というポイントで書いてますが、理屈的には何をする時も同じです。


夢を叶えるのも、ご飯を作るのも、お仕事で結果を出したい時も、だいたい全部これでいけます。

意図して、手放して、必要なことを楽しんで(あるいは淡々と)行動する。

人事を尽くして天命を待つ、みたいな感じでしょうか。



意図したことにしがみついてこだわると、しんどいですし、自分のエゴが入るので叶いにくくなります。

そんで、「なんだ、やっぱり自分には無理なんじゃん」と思って本当に無理になっちゃうんですよ。思った通りになるから。



なので、しんどい時は「まずは元気になる」と意図してゆっくり休めばいいんです。

自分で決めたなら、いつかまた立ち上がる元気も出るので。



ちなみに、アロマでは意図を強化してくれるのはフェンネルとかグレープフルーツとかです(他にもいろいろありますが)。

おへその下当たりに塗ってみてくださいね。

※フェンネルは強いオイルなので、妊婦さんは使っちゃダメ。妊婦さんじゃなくても1週間以上連続して使わないでね🙅‍♀️



長くなったので要点をまとめると、

ヒーリングを受ける際は


・どうなりたいのかしっかり意図する

・手放す(寝るくらいでオッケー)



まとめてみたら2行で終わったので今まで何を書いてたんだと愕然としてますが、なんかそんな感じですのでよろしくお願いします🤲