サロンの感染症対策について


こんにちは〜

アロマヒーリングコーデリアのおぐりんです。


前回の投稿にお気遣いのメール等いただきましてありがとうございました。

この冬はバタすぎて何がなんやらという感じだったんですが、なんか最近ちょっと春っぽくなってきましたねー。

バラの冬の手入れ全然してなくてやばい。



さて、サロンをさせていただく上で、改めて考えたことを。



その1・トイレをちょっと変えました🚽


うちのトイレ、便座のふたと床マットと、あとペーパーホルダーに布のカバーを着けてたんですよ。(便座は暖かくなるやつなのでカバーしてなかったんですが)


それらのファブリック類を全部撤去しました。


なので見た目がちょっと寒々しいんですが、よく触る物ですし布がかかってない方がこまめに消毒しやすいので、思い切って取っちゃいました。


手洗いタオルは元々ペーパータオルを使っております。


あと、飾り棚の、主にいつもお花を生けて置いてたとこにポンプ式の消毒ジェルを置いております。

ご自由にお使いくださいね。

(元々置いてあったヤングリヴィングの消毒ジェルも引き続き置いておりますので、お好きな方をどうぞ!)

 



スプレーボトルは、アロマ入りのオーガニック住宅用洗剤を希釈した物が入ってます。

シュッとして拭き取るだけなので、便座の消毒などにご自由にお使いください。



あと、ポンプの消毒液は玄関にもありますのでお越しの際はお使いくださいね✨




その2・マスクを外さないようにします😷(私が)


元々できる限り着けてはいるんですが、施術後のご休憩中などにお話してる時に私もお水を飲ませていただくことがありました。

これまでは一応、私とお客様の間にはアクリル板があるので大丈夫かなーとは思ってたんですが、今の私は短時間とは言え外で働いている身…(前回ちょっと書きましたが、家にずっといると猫の病気が気になりすぎるので気分転換にコンビニで早朝だけアルバイトしてます)。



コンビニ勤務中もマスクは全然外してませんし(てか3時間だけの勤務だから外すタイミングがない)、お店のスタッフもお客様も皆さんマスク着用&しっかり消毒しいるのでリスクはそんなに高くないとは思うんですが、出来ることは対策したいですし。

なので、今後はサロンでは対面中は外さないように心がけます。


ただ、アロマトリートメントはやる方もかなり喉が渇くので、施術中にお客様がうつ伏せの時に少し飲ませていただくこともあるかと思います。

悪しからずご了承お願いいたします。




その3・アクリル板の窓にフタ


うちのアクリル板、物を受け渡しできるように下の方に窓がついてるんですが、猫用ドアの要領でパカパカするフタを付けました。

クリアファイルを切ってテープで止めただけですが笑

気は心的な感じですがまあ一応😅




後は、去年の緊急事態宣言後からやってるんですが、ご利用規約として以下をお願いしております。



・キャンセル料は設けておりませんので、発熱等ご体調の不安がある場合はお気兼ねなくご予約の延期やキャンセル等ご連絡くださいませ。


出来るだけ前日の夜までにご連絡いただけると助かりますのでご協力お願いいたします。(当日でも大丈夫ですので、くれぐれもご無理のない範囲でお願いいたします)



・また、私の方でも自分や家族に体調の変化が出た場合、止むを得ずこちらからご予約を延期またはキャンセルさせていただく場合がございます。

その場合は大変申し訳ないのですが、感染予防の観点からご了承いただきますようよろしくお願いいたします。



こちらも引き続きよろしくお願いいたします。




アロマ、抗菌作用や抗ウイルス作用が期待できる精油もいっぱいありますので、玄関でガンガンディフューズしてお待ちしてますねー!


みんなでステイヘルシー❗️

© 2019 by AromaHealingCordelia 当サイトの文章・画像の転載を禁止します。

  • Twitterの社会のアイコン