脳内クィアアイ

最終更新: 10月18日

こんにちはー!

10月入ってから何もきっかけがないのに突然ぎっくり腰になったアロマヒーリングコーデリアのおぐりんです。

本気で何のきっかけもなく、いつもと同じように寝て朝起きたら急になってて理不尽さが凄かったです。


ご予約日を変更していただいた皆さま、ご迷惑おかけいたしました。お見舞いのメッセージまでいただきましてありがとうございます💐


1週間くらいで治って今はもう全然大丈夫ですが(ブログ更新してなかったのはぎっくり腰のせいじゃなくて単なる通常営業)、どこも痛くなく動けるのは本当にありがたいですね😂

普段忘れがちですが健康に感謝です。




さて、ぎっくり腰で動けない間、Netflixをよく見てました。


Netflixは半年くらい前に仲のいい友達が「『クィアアイ』という番組が凄くいい」とおすすめしてくれたので見始めたんですが、まだ見てないエピソードがたくさんあったのでこの機会に見ようと思いまして(まだ全部は見れてないけど)。



クィアアイ、ご存知でしょうか?


人気番組なのでご存知の方も多いと思いますが、簡単に説明するとアメリカのビフォーアフター系の番組です。


5人のクィア(セクシャルマイノリティの方のこと)が依頼者の家に行って衣食住と美容、あと心の問題をカウンセリングして生まれ変わらせるという内容。



全員似顔絵描きやすそうな顔だったので思わず描いちゃったww


で、この5人(通称『ファブ5』)がすごくかっこよく可愛くて、みんな優しいんですよー。



オネェのダメ出しというと一昔前の辛口ファッションチェックみたいなのを想像してたんですが、いい意味でかなり思ってたのと違いました。


この人たち、とにかく褒めるのが上手いんですよね笑


最初は散らかった家やアンバランスになってしまったファッションをチェックしますが、ダメ出しにもユーモアがありますし、大改造中はずっと「ワオ、最高に似合う!ゴージャス!」とか「素晴らしいね、芸術的だ!」とか褒めちぎりまくってるので見てて元気が出てきます(笑)


とにかく毎回愛がすごくて、特に日本版のエピソード1は何回見ても泣いちゃいます(このエピソードは依頼者の方の境遇も凄いです)。



でも、依頼者が自分のことを「こんなに太ってるから…」とか「もう歳を取ってるから…」と卑下すると「そんなことはもう2度と言っちゃダメ。あなたは素晴らしいのに。」と叱ったりもします。

「忙しいから(家事をしてくれる)奥さんが欲しい」と口走った男性には「間違ってる!あなたのママに謝って!💢」と非難轟々になったり。


服やメイクなどの表面的な事だけでなく、カウンセリングで心の中の整理を手伝う役の人がいるのも新しいなと思いました。

中身が変わらなきゃ一時的に綺麗にしても多分すぐ戻っちゃいますもんね。




で、この番組を日常的に見ていたところ、強烈すぎて私の脳内にファブ5が常日頃から居座り始めまして笑(もちろん、想像して遊んでるだけなんですが)



まーー、何しても肯定してくれる😂

自分的に「したくないけどしなきゃ…」とかいうことでも「すごい!あなたは今、前に進もうとしてるよ!」とアメリカンな言い回しで励ましてくれるし、もう嫌じゃー💢という時も「そういう時もあるけど、切り替えが大事よ!今は自分を大切にして、お茶でも飲んで休憩しましょ💕」と言ってきます(脳内で)。


なんなら家事するだけでも褒めてもらってますし、ネガティブになって自分でも「あーこの考え方は良くないな…」とわかっているのにやめられない時は「その考えで自分自身を傷つけてるの、わかってるよね?」と諭してもらったり。

同じ事してても脳内が毎日楽しいです😂



でも実は、この「何か迷ったときに『あの人ならこんな時なんて言う?』とイメージしてみる」というのは、立派なコーチングテクニックだったりします。


今の私はただ番組が面白かったのでハマってるだけですが、意図的にやるときは「こんな風になりたい」「この人にアドバイスをもらいたい」と思える人なら誰でもいいんです。



尊敬してる先生でもいいし、目標にしてる先輩でもいいし、カッコいい生き様の漫画のキャラや映画の主人公、スポーツ選手、アーティストやアイドル、歴史上の人物、対象は誰でもOK。


こんな時羽生くんだったらどうするか、炭治郎だったらなんて言うか、黒柳徹子さんならどんなアドバイスしてくれそうか、豊臣秀吉ならどうする?あいみょんなら今をどんな歌詞にする?etc.、誰にでも何でも相談し放題(脳内で)。



実際のその人がなんて言うかはわかりませんが、「『自分の中に取り込んだ素晴らしいもの』である憧れのあの人」なので、実物よりもあなたの為になるアドバイスをしてくれることもありますよ。



それに、自分を客観視できるので、一人で考え込むタイプの人にはおすすめです。


客観的に見ると意外に「あれ?大したことないかも?」と思たり、逆に「自分が悪いから仕方ないと諦めてたけどそうでもないし、何か対応しないとヤバいのでは??」と気付くことができるかもしれません(モラハラとかDVの被害に遭ってる時って、この辺が分からなくなることが多いので)。



まあそれはともかく、クィアアイおもしれ〜というお話でした。

Netflixは最初の1か月無料なので、ご興味あれば是非😊


片付けの魔法で有名なこんまりさんの番組もNetflixで見つけたんですが、アメリカのでっかいお家の片付け指南をされててなんかすごかったです。

めちゃくちゃ広い&ものすごく大きなガレージ付きのおうちが多いので物の量も凄まじいんですが、皆さん最後はちゃんとときめくものを残してすっきり片付けててこちらの番組も見てて元気が出ました✨



ではまた〜。


お休みしてた各種講座のリクエストをいくつかいただいてるので、近々また再開しますね。






© 2019 by AromaHealingCordelia 当サイトの文章・画像の転載を禁止します。

  • Twitterの社会のアイコン